企業・個人向けキャリアコンサルタント

個人向けキャリアコンサルティング

キャリアに関するご相談

  1. ■ 自分探し/自己分析

    自分には何があっているのか分からない、今の仕事に自信が持てない…等 ご自分の経験・能力・価値観・興味を再確認することで、自分の方向性 (どんな仕事か・どんな会社・業界か)の選択をしていきます。

  2. ■ 職場での人間関係

    上司、同僚とうまくいかない、部下の考えていることが理解できない…等 具体的に組織の状況をお伺いしながら、人間関係がうまくいかない原因を 探っていきます。周囲の方と自然にコミュニケーションが取れ、 日常的にストレスのない状態を目指します。

  3. ■ キャリア形成の相談

    現職にてキャリアを築いていくために何をすれば良いか?またどういう力を 身に付ければ良いかを一緒に考えていきます。安易に転職ではなく、 現職にてどうすることが良いのかなど、現状でできる道を探っていきます。

  4. ■ 転職相談

    現職にてキャリアを築いていくために何をすれば良いか?またどういう力を 身に付ければ良いかを一緒に考えていきます。安易に転職ではなく、 現職にてどうすることが良いのかなど、現状でできる道を探っていきます。

就職活動に関するご相談

  1. ■ 面接アドバイス

    採用のプロが面接におけるポイントをレクチャーし、模擬面接なども行います。 ご自身の受けたい企業の情報を持ってきていただければ、企業ごとに模擬 面接をカスタマイズすることも可能です。

  2. ■ 書類添削

    履歴書、職務経歴書などを一緒に作成、または添削いたします。 業界ごとの癖などもお話しながらコツをつかんでいただきます。

企業研修・キャリアコンサルタント制度の導入

  1. 一般社団法人JCAは、日本最大手の助成金を専門とする社団法人で、特に厚生労働省の雇用関係・人材育成の助成金に関して年間800件・1社平均500万円の実績を誇っております。
    これに加え、専任のキャリアカウンセラーによるキャリアコンサルティングと人事労務のノウハウを活用することで御社の人材を「人財」に変えるお手伝いをさせていただきます。

    具体的には、厚労省の助成金を活用することにより、実質の採用や研修にかかるコストを抑えることができるため、人材育成に関して新たな費用を捻出する必要はありません。

    個々の会社のニーズはそれぞれ異なります。多様な価値観の時代に画一的な集合研修だけでは成果を上げることは困難な場合も多いと思います。

    私たちは事前に経営者の方から人材に関する課題をヒアリングし、オリジナルの研修をご提案いたします。

助成金とキャリアコンサルタントの流れ

  1. 経営者との面談・課題ヒアリング

    人財に関する課題解決のための個別面談 雇用助成金のヒアリング

  2. 課題・問題点の洗い出し

  3. 課題の整理と共有

  4. 雇用助成金の無料診断 + シミュレーション

  5. キャリアコンサルタントを活用した採用  オーダーメイド研修とキャリアコンサルティングプログラムのご提案

  6. 集合研修およびキャリアコンサルティングの実施



ページの先頭へ